• 年間1,300講座を運営するヨガジェネレーション
    だからこその考えられたプログラム内容

  • 全米ヨガアライアンス認定RYT200資格
    100%取得保証!現地スタッフが全面サポート

卒業生のうち、10人に8人
ヨガインストラクターとしてデビューしています

まずはインストラクター支援のプロに相談してみませんか?無料説明会を予約する
  • 1分
    予約完了

  • 営業は
    一切
    行いません

ヨガジェネレーションのハワイ・オアフ島の指導者養成講座が選ばれる理由

全て日本語&11人の
少人数制クラスで開催!初心者でも安心!

講座は全て日本語&最大11人という少人数で行います。
講師が一人ひとりと向き合う時間が長く、「ついていけない!」なんてこともありません。ヨガ初心者で不安な方も安心してご受講いただけます。
※海外講師陣にはすべて日本語通訳が付きます

このクオリティでこの価格!?
良心的な価格設定!

一流の講師陣、最高の環境でありながら、ハワイヨガ留学の滞在費&トレーニング費は総額800,000円。
ハワイヨガ留学の相場が100万円前後のところが多い中、この価格設定は多くの方にヨガティーチャーになる夢を叶えてもらいたいという願いがこめられています。

大自然の中でヨガとハワイと
オーガニックフードを満喫!

宿泊施設の目前には広大なオーガニックファームが広がります。大自然の中で朝はニワトリの声と共に起き、実際に土に触れファーム体験をすることも。食事は3食、併設されたレストランでオーガニックフード!見た目はもちろん、味もバツグンです。

無料説明会って何するの?

講座の内容やオアフ島での生活など、
どんな疑問や悩みにもお答えします

具体的にはどのような内容を教えてくれるの?
今までどんな方が受講しているの?
素朴な疑問や悩みをぶつけてください。

説明会を担当するのは、日本最大級のヨガワークショップサイトで講座を担当する「ヨガワークショップのプロ」。
あなたにとってベストなアドバイスをいたします。

ヨガ業界を代表する講師陣

ヨーコ フジワラFounder & Yoga Teacher|サンガワイ主催&メイン講師

東京出身。2005年にハワイへ移住し、2006年よりホノルルを中心にヨガを教える。サンガワイ代表。2013年よりハワイにてヨガティーチャー育成を始める。
ヨーコ自身幼少期から個性を求めながらも他人との違いに苦闘する経験を持ち、日本の社会で自分らしくあることに葛藤した後にハワイに移住。ヨガと人生の多くの変化を通して自己の理解を深める。ヨガの練習が大きく進歩したのも、自分自身と正面から向き合うことがきっかけとなったと信じている。

メイン講師から参加を検討されている皆さんへ

サンガワイで私が教えたいヨガは、頭で覚えるヨガではなく本物を体験するヨガ。実体験を通して、自分のやり方、言い方で本物のヨガを伝えられる講師を育てたい。「誰か」みたいにならなくていい。それぞれの自分らしさを磨き、世界で二人といないヨガ講師を育成するのが目標です。

タイラー・モンガン

ヨガ解剖学、マインドラボ、数秘学、ヨガビジネスを担当。来日時はヨガジェネレーションにて講座を開催。

キャシー・ルイーズ・ブローダ

女性のためのヨガを担当。Sri K Pattabhi Jois師よりアシュタンガヨガ正式指導者に認定される。
 

クリスチャン・ザッカーマン

カフマナ・オーガニック・ファーム・マネージャー。健康で活気のある食べものを提供してくれる。
 

トリヤマ ユカコ

サンガワイにてヨーコ・フジワラのアシスタントを務める。トレーニング中は暮らしの全般をサポート。

ヨーコ・フジワラの美しすぎる太陽礼拝

都会の喧騒から離れ大自然と共存する3週間

KAHUMANA ORGANIC FARM RETREAT CENTERカフマナ・オーガニックファーム・リトリートセンター

カフマナ・オーガニックファームはオアフ島西部ワイアナエのルアルアレイ渓谷に14.5エーカーの農場を所有し、有機農法を行っています。1974年に社会的事業を行う組織として設立されたオルタナティブ・ストラクチャー・インターナショナル(ASI)の一部として発足し、ハワイで社会的に弱い立場にある家族が健康で且つ生産性があり、また持続可能なコミュニティーを創造することを目的としています。大自然と地域の人々に根付きながらも、すべての人々に解放された場所として存在しています。カフマナとは命または魂の保護者という意味を持ちます。

あなたにあったタイミングがきっと見つかる

2020

ご予約受付中!

2020年11月07日(土)~2020年11月28日(土)3週間

一人じゃないからこそ味わえる喜びがある

自分のことを見つめる時間が沢山ありました。ヨーコ先生の言葉、サンガワイに関わる先生やスタッフや参加した仲間の姿勢、ハワイという土地を愛して生活する人々の姿、毎朝のマイソール。その全てが自分と向き合うきっかけを与えてくれたと思います。1期生 三浦美織さん

集団生活が良かったです。と言うのも行くまでは集団生活が嫌でそそくさと1人部屋を取ったのはわたしです。(笑)しかし、自分の意外な一面を知る機会になりました。それまでの自分は、自分から壁を作り「わたしは1人で大丈夫だ」と思い込んでいたのですが、実際はみんなと一緒にいられることに喜びを感じる結果に。みんなと考える。みんなと一緒に悩む。みんなと一緒に泣く。みんなと一緒に大声で笑う。一枚ずつ重いコートを脱いでいく感覚を味わうことができました。10期生 宿南史子さん

サンガワイに行くまではヨガってなんだろう?と思っていました。しかし、サンガワイでの生活、食事、環境、体験を通してヨガは自分らしく生きることと繋がっていると実感しました。3週間は短く感じるけど、必ず新しい自分を発見できます。14期生 西山芽美さん

講座プログラム

ハワイ・オアフ島での1日の過ごし方

このコースで学べるヨガスタイルは、日本でもポピュラーな
ヨガのスタイルであるアシュタンガヨガです。

一日のタイムスケジュール例

  • 07:00〜09:00

    アシュタンガヨガマイソールプラクティス

  • 09:00〜10:00

    朝食

  • 10:00〜12:00

    ティーチングテクニックを学ぶ

  • 12:00〜13:30

    昼食

  • 13:30〜18:30

    アフタヌーンワークショップ

  • 18:30〜20:00

    夕食

  • 20:00〜21:00

    哲学のお勉強タイム

カリキュラム内容

  • プラクティス

    マイソール・プラクティス、呼吸法、バンダ他

  • ティーチング

    ハンズオン・アジャストメント、カウントの取り方、クラス構成、生徒との対応英語で教えるヨガ他

  • 哲学

    ヨガ・スートラ、アーユルヴェーダ、サットサング、メディテーション他

  • 解剖学

    体の仕組み、体の動き、エネルギーの流れ他

  • ビジネス

    ビジネスとしてのヨガ、ヨガ・マーケティング他

  • ライフスタイル

    自然に触れる:オーガニックファーム、スピリチュアルスポット・ツアー、ハワイアン・カルチャー他

講座概要

トレーニング費用

497,000円

※上記の料金には下記の内容がすべて含まれます。
受講料、教材費、施設使用料、通訳費、修了書発行費、お申込み金5万円等

宿泊費・食費 (一日3食付)

303,000円

※お部屋は2~4名1室のシェアルームですが、個室希望の方は358,000円で利用可(限定1室のみ)
※上記の料金には下記の内容がすべて含まれます。
空港から施設への送迎費、宿泊費(2~4名一室のシェアルーム)、1日3食の食事、フルーツ・スナック類(宿泊施設内に自由に食べれる用に常備)

総額(トレーニング費+宿泊費・食費)

800,000円

※表記価格は全て税込みとなります。
※上記の金額に渡航費(日本~ハワイ)、参考書籍、卒業後の全米ヨガアライアンスRYT200登録費(約1万円)、休日に使うお小遣いやお土産代等のお小遣いは含まれません。

参加対象
  • 最低1年間、週1回以上のペースで練習している方
  • 現在、ヨガを日常的に練習されている方で、これからヨガ指導者になりたい方
    (1~2年の経験がある方が望ましい)
  • ヨガ及び、本トレーニングに情熱も持って取り組める方

※ご自分のヨガレベルに不安がある方はお気軽にご相談下さい。

持ち物
  • ヨガウェア(各自必要な分)
  • 汗拭きタオル&バスタオル
  • 筆記用具
  • アメニティグッズ
  • 必要な方はご自分のヨガマット(参加者全員にヨガマット1本が提供されます)
  • 筆記用具

その他、休日(フリー時間)やお土産購入の為のお金、パソコン(施設に無料Wi-Fiあり)、カメラ、ボイスレコーダー、常備薬、休日用の水着、日焼け止め、ドライヤー、朝夜冷え込んだ時に羽織る服など、必要と思われる物は各自ご持参ください。

※朝・夜は肌寒く感じる場合がありますので、上着をご持参下さい ※ドライヤーなどの電子機器は、ハワイの電圧で使用できるかどうかお確かめ上ご持参下さい。

注意事項

  • 当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。
  • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
  • 多くの方にご利用頂く関係上、ご希望される温度での調整が難しい場合がございます。
  • 各自、上着、ブランケットなど、保温できるものを必ずお持ちください。
  • 録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。
  • 妊娠中の方のご参加も可能ですが、主治医にご相談の上、ご自身の判断の下でおこなってください。

よくある質問

  • ヨガ歴が浅いのですが申し込めますか?

    この講座は下記の参加レベルを想定しています。ご自分のヨガレベルに不安がある方はお気軽にご相談下さい。 最低1年間、週一回以上のペースで練習している方。 現在、ヨガを日常的に練習されている方で、これからヨガ指導者になりたい方。(1~2年の経験がある方が望ましい) ヨガ及び、本トレーニングに情熱も持って取り組める方。

  • 体が固いのですが大丈夫でしょうか?

    柔軟性は問いません。ヨガはアーサナだけではありませんし、柔軟性は練習を重ねれば培われます。

  • 年齢制限はありますか?

    年齢制限はありません。やる気さえあれば是非ご参加ください。

  • 英語のスキルはどのくらい必要ですか?

    メイン講師ヨーコのクラスはすべて日本語で行われます。また外国人講師の講座にはヨーコ自身が通訳として入りますので、英語がわからなくても問題ありません。

  • 全米ヨガアライアンスの登録費はどれくらいかかりますか?

    初回登録料は応募料($50)と年会費($65)あわせて$115となります。

  • 長期海外滞在が不安です。

    コース開催中3週間は、生徒及び講師はひとつ屋根の下、スターハウスに滞在します。講師の他に日本人アシスタントが常駐しますので、必要に応じてサポートが受けられます。

  • アシュタンガヨガは難しいというイメージがあります。私にもできるか不安です。

    このコースでの練習スタイルは個人のペースにあわせたマイソールスタイルです。無理をせずに自分のペースで学んで頂けます。アシュタンガはやる気さえあればどなたにもできます。

  • アシュタンガヨガのシークエンスを覚えられるか不安です。

    練習中は常にヨーコが指導にあたります。アーサナの順番を覚えていない、または忘れてしまっても心配ありません。一人一人丁寧に指導して参ります。

  • プライマリーシリーズでまだできないアーサナがあります。

    プラクティスの基準はアーサナができる、できないではなく、続けることです。もちろんできないアーサナがあっても心配ありません。

  • このコースを卒業したらアシュタンガヨガしか教えられないですか?

    アシュタンガはビンヤサフローやパワーヨガなど現代派生された多くのヨガスタイルの原型となる、基盤が整ったスタイルです。アシュタンガをしっかりと学ぶことで他のスタイルのティーチングへの応用が可能となります。

  • どんな服装が必要ですか?

    ヨガウェアを何着も持っているといいでしょう。また夜は少し肌寒くなるので、軽めに羽織えるものを持っているといいでしょう。

  • 日本の電気製品は使えますか?

    ハワイの電圧は110/120Vで日本の100Vより少し高めです。海外対応されている電気製品をお選び頂けるとよいでしょう。

  • ヨガマットは借りれますか?

    参加者皆さんにはヨガマットがプレゼントされます。このマットは卒業後も日本にお持ち帰り頂いて結構です。

  • 授業外でのプライベートの時間はどれくらいありますか?

    授業のある週6日は定期的に休憩時間が入りますが、朝から晩までしっかり勉強していきます。プライベートな時間は週1回土曜日の休講日となります。

  • リトリートセンターの周りにお店等はありますか?

    リトリートセンター内の小さなお店以外ありません。日用品で足りない物がある場合はアシスタントが買い出しに行くことが可能です。

  • ハワイの時差は何時間ですか?

    ハワイ時間は日本時間の19時間後になります。例えばハワイ時間5月16日(土)の午後6時は、日本時間5月17日(日)の午後1時です。

  • ハワイ入国の飛行機は何時の便を予約すべきですか?

    ハワイ着がトレーニング開始日の午前中までに着く便をご予約ください。

  • 日本帰国の飛行機は何時の便を予約すべきですか?

    トレーニング終了日午前10時以降の出発便をご予約下さい。またトレーニング終了後には、多くの卒業生がもっと仲間と時間を過ごしたい、と滞在を延長する姿が多く見られます。可能であれば、トレーニング終了後に数日のハワイ滞在日程を取っておくことをお勧めします。

  • 空港からリトリートセンターまで送迎はありますか?有料ですか?

    トレーニング開始日はリトリートセンターまでの送迎を、終了日はリトリートセンターから空港及びワイキキまでの送迎バスがつきます。 【入国初日の送迎について】 ご到着後のホノルル空港からリトリートセンターまでは、お客様によって到着されるフライトにばらつきが予想されますので、一旦、ワイキキへ中継送迎させていただきます。 そちらにて全員が揃うまでの間お待ちいただいてからの出発となります。 ご了承くださいませ。 リトリートセンターへ移動後はトレーニングに集中する環境となりますので、僅かな時間になるかもしれませんがこの機会にお楽しみくださいませ。 【最終日の送迎について】 お客様のご出発便の時刻を見て判断いたしますが、早朝のご出発組とチェックアウト後のご出発組の2回に分けた送迎を予定しております。ハワイで引き続き滞在される方のためにワイキキへの送迎も予定しております。

  • トレーニング開始前、または終了後にハワイ滞在することは可能ですか?

    はい、可能です。ただしアメリカへの観光ビザでの滞在期間は3ヶ月となります。3ヶ月以上の長期滞在ビザをお持ちでない場合はご注意ください。またトレーニング期間外の滞在先はご自身で手配頂けるようお願い致します。

わたしたちの想い

Be Real:

本当の自分を知ることで、本物のヨガを学ぶ
本物のヨガを経験することで、生きたヨガを伝える